女の人

得意・興味ある分野を選ぶ

女性

自分が向いているものとは

医療関連の資格一覧には国家資格だけでなく民間資格でもいろんな種類のものがあります。国家資格の一覧だけでは医師免許や薬剤師、理学療法士、看護師、助産師、歯科医師、歯科技工士、義士装具士など他にもさまざまなものがあります。そして民間資格の一覧では、細胞検査士、医療環境管理士、メディカルケアワーカー、臨床心理士などがあります。細胞検査士や臨床心理士は国家資格と思われることがありますが、民間資格であり、だからといって簡単に取得できるものではなく、受験資格にはセミナーに通うほか大学院を修了しなければいけないなどの条件があります。どれを取得しようか医療分野の中から考えるのであれば、自分が得意な科目や興味のある分野から選ぶほうが取得しやすくなるといいますし、仕事にしても取り組みやすくなります。化学に関心を持っているのであれば薬剤師が向いているといわれていますし、手の器用さに自信があるのであれば歯科技工士や義士装具士が向いているとも言います。精神的なサポートをしたいと考えるのであれば臨床心理士や、今後誕生される予定である国家資格の公認心理師も良いかもしれません。医療関連の資格はいくつも取得して良いかもしれませんが、そう簡単に取れるものではなく何年かかけて勉強しなければいけないものばかりです。一覧の中から1つを選択し、何年かかけて集中的に勉強し取得することで専門家として活動することができます。そのためにも自分は何に向いているのかを考え、得意な教科や興味のある科目などを主にして選ぶと良いといいます。